スポンサードリンク

伊藤塾のゼミ

ゼミは

ゼミ講師と参加する人

によって全く意味が違ってきます


内容は

まず、最初にゼミで取り上げる

科目とテキスト範囲が発表されて

それを前もって予習しておいて

授業の際に、ゼミ講師からのスパルタ質問に

集まった人数で答え続ける

といった形式ですね



これは基本的に

「やる気」がないと続きません



僕は全く予習せずに

とりあえずどんな雰囲気が行ってみようと思って

行ったところ

ほとんどうろ覚えにも関わらず(ゼミ講師もそれをわかってる)

「はい、じゃあ1分間で〜について説明してください」

とか難しい質問を当てられて(テキストは見るのはダメ)

わかんないので最初の5秒くらい答えて固まって

とても惨めな恥ずかしい思いをして

KYな講師に会うのも嫌になって

それから行かなくなりましたw



実際は、メンバーもぱっとした人がいなかったという

理由もあるんですが



このような形式のゼミは

「口に出すことで、記憶を固定化する」

という目的の下に、行われています


その場の質問に、自分の頭で、法概念を噛み砕いて

口に出して説明することができて

初めて、理解したということになるからです
(実際、そのくらいの境地に達しなければ論文合格は無理)


ですから、真面目に勉強したい!という人は

絶対に行くべきです

当てられて答えなければならないというプレッシャーの下で

自分で勉強することで

記憶が非常に向上すると思います


あ、もちろんゼミは無料です

憲法、民法、刑法、訴訟法など

万遍なく回数が定められています



真面目に勉強したい人なら

有効活用できると思いますよ

タグ:ゼミ 伊藤塾

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。